射水市大島絵本館
  • ワークショップ・CGワークショップ
  • ライヴラリー
  • ギャラリー
  • カフェギャラリー
  • シアター・パフォーマンスホール

イベントおしらせ 

いのちの絵本 2022

いのちの絵本 2022

おしらせ
2022/11/06 10:47 更新

本日予定しております「いのちの絵本」につきまして、普天間かおりさんが体調不良のためご出演できなくなりました。

本日は村上信夫さんおひとりでのイベントとなります。

ご来場を予定されていました皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。


つきましては後日、普天間さんご出演で改めてイベントを開催することになりました。

12月4日(日)午後2時

チケットのお申し込みは大島絵本館までお問い合わせください。

11月6日のイベントに参加された方に関しましては、そのイベントチケットの半券をご招待券とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

内容

ぬちどぅたから」。

沖縄復帰50年。絵本を通して「いのち」について考える、歌あり朗読ありの大人向けトークイベントです。

日時
2022年12月4日(日)
14:00〜16:00(開場13:30)
料金
大人 2,000円
3歳以上 800円
(入館料込)
出演者

普天間かおり

沖縄県中城村出身2002年シングル「髪なんか切ったりしない」でテイチクよりメジャーデビュー。その雄大にして繊細な歌謡力が評価されている。2011年3月11日、ラジオ福島にて生放送中に東日本大震災に遭う。その後「Smile Again 0311」復興支援プロジェクトを立ち上げ、避難所でのライブやチャリティーコンサート、子どもたちへ本を贈る「スマイル文庫」等の活動を開始。音楽の枠を超え様々な分野の方々とのつながりを持ちながら支援の輪を広げている。2016年、2019年と劇団こまつ座制作の舞台「木の上の軍隊」(新宿紀伊國屋サザンシアターにて)へ出演。2019年には自身初となる歌詞集「コトバ、オドル。」を発表。2020年8月、沖縄県の首里城再建応援プロジェクトアルバム「暁〜美ら美ら〜」を発売。2008年より毎年開催されている東京文化会館でのコンサートは、普天間かおりならではの音楽世界と親しみあふれるそのキャラクターに触れられるステージが好評を得ている。2021年12月10日に14回公演を終え2022年12月24日には15年目のアニバーサリー公演を予定している。2022年9月には初挑戦となるミュージカル「てだのふあ」(原作:灰谷健次郎「太陽の子」)に出演。

村上 信夫

1953年、京都生まれ。元NHKエグゼクティブアナウンサー。これまで、『おはよう日本』『ニュース7』などを担当。2001年から11年に渡り、NHKラジオの「声」として活躍。文化放送『日曜はがんばらない』と合わせ、ラジオ放送20年のキャリアがある。
全国各地で幅広い年齢層に向け、「嬉しいことばの種まき」活動を精力的に行なう一方、東京・京都・大阪などで「ことば磨き塾」を主宰。
東京・恵比寿のアートカフェフレンズで、月1回トークライブも開催。
シャナナTV『縁たびゅう』FМ805『たんば女性STORY』も絶賛放送中。著書に『嬉しいことばが自分を変える』(ごま書房新社)など多数。NHK初任地である富山を第二の故郷とし、射水市大島絵本館においても「いのちの絵本」をプロデュースする。
お申し込み方法
お電話でお申し込みください。
  • TEL: 0766-52-6780
  • 全席自由200席
  • チケットは大島絵本館のみで販売
  • 感染防止対策を行いながら開催します。ご協力をお願いします。
絵本館のクリスマスコンサート

絵本館のクリスマスコンサート

内容

ファミリー向けの人形劇や絵本朗読、本格クラシックのステージです。 サンタさんからのプレゼントもありますよ。

日時
2022年12月10日(土)
14:00〜15:30(開場13:30)
料金
大人 1,500円
3歳以上 700円
(入館料込)
出演者
  • 竹内翔子ピアニスト
  • 太田豊雅楽・サックス演奏家
  • 劇団ぼちぼち人形操演
  • お申し込み方法
    お電話でお申し込みください。
    • TEL: 0766-52-6780
    • 全席自由200席
    • チケットは大島絵本館のみで販売
    • 感染防止対策を行いながら開催します。ご協力をお願いします。
    公募絵本ライブ

    公募絵本ライブ5

    内容

    絵本館シアターでライブ出演してみませんか?

    一般公募型の絵本にまつわるパフォーマンスイベントです。

    開催日
    2023年2月26日(日)
    13:00〜16:00
  • 1グループ20分程度
  • 参加資格・概要
  • 発表内容が「絵本をテーマとした表現活動」であること。
  • 個人、団体、どちらでも応募できます。
  • 高校生以下のみで参加する場合は保護者の同意が必要です。
  • 募集定員
    7組
  • 館の審査により決定。結果は1月中旬に発表。
  • 申込締切
    2022年12月23日(金)
    お申し込み方法
    来館・郵送・FAXを利用する場合
    募集要項(pdf)に必要事項を記入の上、当館に郵送、ファックスまたはご持参ください。
    メールで申し込む場合
    件名を【絵本ライブ出演申し込み】とし、本文に以下の内容を記入してお送りください。
    出演者名(出演団体名):
     グループ参加の場合
     人数:
     年齢層(何歳から何歳まで):

    代表者氏名:
    年齢:
    住所:
    電話番号:
    メールアドレス:

    どのような発表を予定していますか?(内容を具体的に):
    PRしたいこと:
    備考:
    ※電話では受付しておりません。

    庄野ナホコ 絵本原画展

    庄野ナホコ 絵本原画展

    会期
    2022年11月19日(土)〜2023年1月29日(日)
    展示内容
    『二番目の悪者』
    『二番目の悪者』
    小さい書房
    『せかいいちのいちご』
    『せかいいちのいちご』
    小さい書房
    作家プロフィール
    庄野ナホコ
    庄野ナホコ

    イラストレーター、絵本作家。絵本著作に『ルッキオとフリフリ』シリーズ、『北極サーカス』(講談社)。挿絵に『バレエのおけいこ』(ブロンズ新社)、最新刊は『まるがいいっ』(林 木林/作 小さい書房)。装画では、『雪の練習生』(新潮文庫)、「本屋好き。」など雑誌BRUTUSの〜好き。シリーズ表紙など。

    → インタビュー記事(マグちゃん通信)

    カ フ ェ ギ ャ ラ リ ー


    Yuigaの国

    Yuigaの国
    The works of YUIGA ISHIDA

    日時
    2022年11月29日(火)〜12月13日(火)

    ラ イ ブ ラ リ ー  




    ■ 2022年度 絵本館のおすすめ絵本40冊 >> osusume_ehon_40.pdf

    ごあんない
    毎週・火 かがやきデー
    • 60歳以上の方入館無料
    毎週・金 風船デー
    • ご来館の方に風船をプレゼント
    絵本のおはなし会
    毎週・水・木 10:00〜 にこにこマグちゃんクラブ

    場所:キッズコーナー

    • 絵本や手遊びの楽しい時間。赤ちゃんと一緒に絵本を楽しもう
    毎週・土 11:30〜 英語の絵本の読み聞かせ

    場所:ライブラリー

    • 絵本館ボランティア・エンジェルスさんと、英語絵本に親しもう
      • 第5土曜日は実施していません。
      • ボランティアさんの都合により開催されない週もあります。わかり次第facebookでお知らせしますが、ご来館前にお電話で確認されることをお勧めします。
    毎週・土 14:00〜 絵本とお話のひろば

    場所:キッズガーデン

    • 絵本館ボランティア・エンジェルスさんと、絵本や紙芝居を楽しもう
    • 毎月4週目は歌もあります

    シ ア タ ー


        〇 絵本DVD 〇 毎日上映!〇  
       

    今月のおはなし


    シアター上映予定


    シアターA
    『クリスマスのころわん』
    『ころわんのたからさがし』
    シアターB
    『もったいないばあさん』
    『きいちゃんとゆきだるまちゃん』
    『うさぎちゃんのぼうし』
    シアターC
    『りんごがひとつ』
    『ターちゃんのてぶくろ』
    『ふゆのよるのおくりもの』
    シアターD
    『どろんこハリー』
    『おやすみゴリラくん』
    『月夜のみみずく』
    シアターE
    『十二支のおはなし』
    『にんじゃにんじゅうろう』

    ※シアターで上映できない時は、キッズガーデンのテレビでの上映となります。




    パフォーマンスホール

    カレンダー原画展

    12人の絵本作家が描くおうえんカレンダー2023
    カレンダー原画展

    日時
    2022年11月26日(土)〜12月4日(日)