• ワークショップ・CGワークショップ
  • ライヴラリー
  • ギャラリー
  • カフェギャラリー
  • シアター・パフォーマンスホール
  • ふれあいパーク

イベントおしらせ 

ひなまつりコンサート

ひなまつりコンサート

日時
2019年2月24日(日) 14:00
概要

箏とピアノのコンサートです。春らしい音曲を楽しみましょう。

参加料
入館料のみでご覧いただけます。
出演
石田 雅枝

生田流正派大師範。「筝と地歌の会」を毎年開催しているほか、洋楽器とのジョイントコンサート等に多数出演。箏三弦教室「彩音会」を主宰。

尾島 理英子

大阪音楽大学短期大学部卒業。フルートやヴァイオリンとのアンサンブルや、声楽の伴奏ピアニストとして活動中。富山カルチャーセンター講師。



劇団こぐま座人形劇「おむすびころりん」

劇団こぐま座人形劇「おむすびころりん」

日時
2019年3月17日(日) 14:00 (開場13:30)
料金

大人1,500円

3歳〜高校生600円

(入館料含む)

演目
おむすびころりん
  • 脚本/ 山本 重男
  • 演出/ 山本 美智子
  • 音楽/ 尾飛 良幸
  • 振付/ 恩田 佳代子
  • 美術/ 里森 恵

むかしむかし、ある村に、正直者のおじいさんと
心優しいおばあさんが住んでいました。ある日、
おじいさんは近くの山に柴刈りへと行きました。
お昼になるころ、お腹が空いたおじいさんが、
おばあさんがこしらえたおむすびを食べようとしたその時、
「ぺったんしたい。ぺったんしたい。おむすびくりゃれんかい。」
と、どこからともなく可愛らしい声が聞こえてきました…


コンサート

おねえさんとこぐま座のスーパーアイドル「ゴリラのゴンタくん」たちによるゆかいなコンサート。

いっしょに歌ったりからだを動かしたりして遊びましょう!

「劇団こぐま座」とは?
「こどもにゆめを おとなにやすらぎを」
をモットーに全国各地で上演。
1969年創立。千葉県松戸市。

ご予約・お問い合わせ

射水市大島絵本館 0766−52−6780

  • チケットは大島絵本館でのみ販売いたします。
  • 全席自由200席。
  • お電話でのご予約も承ります。


ダンボールでつくろう! 100かいだてのいえ

いわいとしお先生 来館イベント
「ダンボールでつくろう! 100かいだてのいえ」

日時
2019年3月24日(日) 10:00〜12:00
概要

原画展開催中の絵本作家いわいとしお先生によるワークショップ。

先生と一緒に「100かいだてのいえ」をつくりましょう!

ひとり1フロア、みんなの作品をつなげて展示します。

ワークショップ終了後にサイン会も行います。

参加料
材料費1つ 200円(別途入館料が必要です)
申込み方法
定員に達したため、受付は終了しました。
備考
  • ワークショップについて
    • つくり終わった作品はみんなでつなげて記念撮影します。
    • 作品は3月28日(木)まで館内パフォーマンスホールに展示されます。
  • サイン会について
    • ワークショップに参加された方のみが対象となります。
    • いわい先生の絵本をご持参ください。館内ショップでも販売しています。
    • サインはおひとり1冊に限らせていただきます。


■ 平成30年度 催し物予定表 >> 後期予定(10月〜3月)








いわいとしお 絵本原画展

いわいとしお 絵本原画展

【会期】
平成31年2月2日(土)〜3月28日(木)
【展示原画】
『100かいだてのいえ』
『そらの100かいだてのいえ』
『100かいだてのいえ』
(偕成社)
『そらの100かいだてのいえ』
(偕成社)
作家プロフィール
いわいとしお
いわいとしお
絵本作家/メディアアーティスト
1962年、愛知県生まれ。1987年筑波大学大学院芸術研究科修了。テレビ番組やゲームソフト制作などで幅広く活躍ののち、娘との手作りおもちゃをきっかけに絵本制作を始め、現在に至る。2008年刊行の『100かいだてのいえ』は、子どもたちに大人気となり、シリーズ累計発行部数300万部を数える。現在、絵本を通して、子どもや親子にものづくりの楽しさを伝えるワークショップを多数開催している。主な絵本に「100かいだてのいえ」シリーズ(偕成社)、『どっちがへん?スペシャル』(紀伊國屋書店)、『ゆびさきちゃんのだいぼうけん』(白泉社)、『ぼく、ドジオ。』(小学館)など。


カ フ ェ ギ ャ ラ リ ー


cottind


カミカラ 紙のからくり展

【会期】
2019年2月2日(土)〜2月22日(金)
【期間中イベント】
cottind

ラ イ ブ ラ リ ー 




   2018年度 絵本館のおすすめ絵本50冊 が決定しました!

■ 2018年度 絵本館のおすすめ絵本50冊 >> osusume_ehon_50.pdf



    〇ごあんない〇
   
  ・毎週  「かがやきデー」 60歳以上の方入館無料。
      
  ・毎週  「風船デー」
      ご来館の方に風船をプレゼント。
       


     〇絵本のおはなし会〇


    ・毎週  10:00〜  「にこにこマグちゃんクラブ」  (2Fラウンジ)
     絵本や手遊びの楽しい時間。赤ちゃんと一緒に絵本を楽しもう。
    
    ・毎週 曜日 11:30〜  「英語の絵本の読み聞かせ」 (ライブラリー)
     絵本館ボランティア・エンジェルスさんと、英語絵本に親しもう♪

    ・毎週 曜日 14:00〜  「絵本とお話のひろば」 (キッズガーデン)
     絵本館ボランティア・エンジェルスさんと 絵本や紙芝居を楽しもう。毎月4週目は歌もあります。

シ ア タ ー


   〇 絵本DVD 〇 毎日上映!〇 
   

今月のおはなし


シアター上映予定


シアターA
『どろんこハリー』
『おやすみゴリラくん』
『月夜のみみずく』
シアターB
『いやだいやだ』
『にんじん』
『はんしろうがねらってる』
『ちいさなたまねぎさん』
シアターC
『すてきな三にんぐみ』
『月おとこ』
『ぼうし』
『ラシーヌおじさんとふしぎな動物』
シアターD
『ティーニー・タイニイと魔女』
『ベッドのまわりはおばけがいっぱい』
『くらーいくらいおはなし』
シアターE
『もりのみんなのたんじょうび』
『おおどろぼうごーちゃん』
『ポッポとプップ』

      ※シアターで上映できない時は、キッズガーデンのテレビでの上映となります。




パフォーマンスホール

絵本交換会

第3回 絵本交換会

期間
2019年2月14日(木)〜2月24日(日)
参加料
入館料のみでご参加いただけます。
概要

好きな絵本を持ってきて、好きな絵本を持って帰るイベントです。

絵本と一緒に絵本との思い出も交換します。

つぎ手にする方へのメッセージを考えてご参加ください。

参加方法
  • 絵本の受付方法
    1. 開催期間中、絵本館に直接、絵本をお持ちください。
      (1人2冊まで)
    2. 【絵本館入口インフォメーション前】で受付します。
    3. 絵本館スタッフが絵本の状態を確認します。
      (詳しくは「受付する絵本について」)
    4. 【メッセージカード】に絵本の思い出など、つぎの持ち主さんへメッセージを書いてください。
    5. 【引換券】をお渡しします。
      (1冊につき1枚)
  • 絵本の交換方法
    1. 会場は【絵本館パフォーマンスホール】です。
    2. 【引換券】とお好きな【絵本】を交換できます。
      (1枚につき1冊)
    3. メッセージとともに絵本をお楽しみください。
  • 受付する絵本について
    1. 【絵本】または【児童書】を交換するイベントです。
    2. マンガ、雑誌、アニメなどの本は、対象外とさせていただきます。
      判断の難しいものは、事前または当日にご相談ください。
    3. 次の方に気持ちよく読んでいただくために、 破れている本や書き込みのある本の持ち込みはご遠慮ください。
    4. 交換する本がない場合は、ご参加いただけません。ご了承ください。
    5. 射水市大島絵本館出版の絵本のお持込みはご遠慮下さい。