• ワークショップ・CGワークショップ
  • ライヴラリー
  • ギャラリー
  • カフェギャラリー
  • シアター・パフォーマンスホール
  • ふれあいパーク

イベントおしらせ 


■ 平成28年度 催し物予定表 >> 前期予定(4月〜9月)







ヨゼフ・ウィルコン展

ヨゼフ・ウィルコン展

【会期】
平成28年 7月23日(土)〜 9月22日(木・祝)
【展示原画】
展示原画
【関連情報】
写真撮影コーナー
写真撮影コーナー
絵本『にじ』のクマとオオカミと一緒に写真を撮ろう!
ポーランドフェア ポーランドフェア
ウィルコンの出身国ポーランドの陶器やペーパーナプキン、おもちゃなどを集めました。ショップにて販売。
【作家プロフィール】
ミロコマチコ
ヨゼフ・ウィルコン
1930年2月12日、ポーランド(ヴィエリチカ近郊のボグチツァ)にて生まれる。イラストレーター、画家、彫刻家、ポスター作家、舞台芸術家。クラクフの芸術大学で絵画を学ぶと同時に、ヤギエウォ大学で美術史を学ぶ。ポーランド国内外の子どもと大人のための本200冊以上を手がける。また、10を超える子どもの本に自ら文章を書く。受賞多数。ドイツ児童文学賞(1964年)、子どものための作品国家賞(1974年)、全作品に対して文化大臣賞(2005年)。2010年にはポーランド再生勲章、ポーランド文化財団から金の王笏を受賞。『犬けらの人生』は、2011年の最も美しい本を受賞。2013年、世界ベストデザインの本50周年において銅メダルを受賞。2014年には子どもと青少年のための作品において、大統領夫妻賞を受賞。また、彼の80歳と85歳の記念には国家文化遺産省の賞を受賞。世界の美術館、ギャラリーの多くで展示を行う。ポンピドー・センター(1989年)、ザヘンタ国立美術館(2006年)では、記録的な入場者を達成する。作品は様々な美術館・ギャラリーに所蔵されており、日本国内では、射水市大島絵本館、安曇野ちひろ美術館、軽井沢絵本の森美術館など。

カ フ ェ ギ ャ ラ リ ー




「宙図鑑─そらずかん─」福島あずさ藍染め展

【会期】
平成28年 8月17日(水)〜8月31日(水)
(最終日は14時まで)

ラ イ ブ ラ リ ー 




   2015年度 絵本館のおすすめ絵本50冊 が決定しました!

■ 2015年度 絵本館のおすすめ絵本50冊 >> osusume_ehon_50.pdf



    〇8月・9月 の ごあんない〇
   
  ・毎週  「かがやきデー」 60歳以上の方入館無料。
      
  ・毎週  「風船デー」
      ご来館の方に風船をプレゼント。
       


     〇絵本のおはなし会〇


    ・毎週  10:00〜  「にこにこマグちゃんクラブ」  (2Fラウンジ)
     絵本や手遊びの楽しい時間。赤ちゃんと一緒に絵本を楽しもう。
    
    ・毎週 曜日 11:30〜  「英語の絵本の読み聞かせ」 (ライブラリー)
     絵本館ボランティア・エンジェルスさんと、英語絵本に親しもう♪

    ・毎週 曜日 14:00〜  「絵本とお話のひろば」 (キッズガーデン)
     絵本館ボランティア・エンジェルスさんと 絵本や紙芝居を楽しもう。毎月4週目は歌もあります。

シ ア タ ー


   〇 絵本DVD 〇 毎日上映!〇 
   

今月のおはなし


シアター上映予定


シアターA
『どろんこハリー』
『おやすみゴリラくん』
『月夜のみみずく』
シアターB
『すてきな三にんぐみ』
『月おとこ』
『ぼうし』
『ラシーヌおじさんとふしぎな動物』
シアターC
『フレデリック』
『コーネリアス』
『ぼくのだ! わたしのよ!』
『さかなはさかな』
『スイミー』
シアターD
『ティーニー・タイニイと魔女』
『くらーいくらいおはなし』
『ベッドのまわりはおばけがいっぱい』
シアターE
『もりのみんなのたんじょうび』
『おおどろぼうごーちゃん』
『ポッポとプップ』

      ※シアターで上映できない時は、キッズガーデンのテレビでの上映となります。




パ フ ォ ー マ ン ス ホ ー ル





ショップ